過去の会 【 名古屋地区 2011年 】

開催日時:12月3日(土)午後1時30分~4時

講師:村岡 圭子(聖書研究会 東京集会・シオンとの架け橋 スタッフ)

テーマ:AMF2011から未来へ!!

「あなたがたがわたしを選んだのではない。わたしがあなたがたを選んだのである」(ヨハネ15:16)

今回のアジア・メシアニック・フォーラム2011東京大会で実行委員長を務めた村岡圭子さんに語っていただきます。イスラエルの霊的回復のために祈るクリスチャンがアジア各地で増えつつある今、私たちには、どのような信仰が求められているのでしょうか。 私たちが次のステップに進むために主は何を望んでおられるかを共に学び、語り合い聖書に学びたい願っております。

「イスラエルの歌」発表会 開催日時:10月15日(土)午後1時30分~4時

賛美リード&メッセージ:村松 正巳 師(高森キリスト家の教会 牧師)

お話:石井田 直二(シオンとの架け橋)

「イスラエルの歌」の発売を記念して、「『イスラエルの歌』発表会」を開催します!

開催日時:9月17日(土)午後1時30分~4時

講師:石井田 晶二(聖書研究会 京都集会・シオンとの架け橋スタッフ)

テーマ:イスラエルの秋の祭が私たちに示すこと ~体験談と学びの時~

9月から10月にかけて、イスラエルではラッパの祭、大贖罪日、仮庵の祭など、重要な祭が続きます。 今回は、ネティブヤの活動に参加し、一時帰国している日本人による体験発表も交え、これらの祭が持つ意味について、皆さんと共に考えてみたいと思います。 ぜひ、ご来場ください。

開催日時:8月20日(土)午後1時30分~4時

講師:坂本 進(聖書研究会 京都集会・シオンとの架け橋スタッフ)

テーマ:主は言われる、「あなたがたはわが証人、わたしが選んだわがしもべである。」(イザヤ43:10)

この個所では、ユダヤ民族を通して神の存在が証明され、証言されるという原則が示されています。ユダヤ民族は、どのような証言を期待されているのでしょうか。そこで、イスラエルの動向が注目されます。今月は聖書の奥義、神の「証人」の存在に迫りましょう。

開催日時:7月25日(月)

「私はこうしてイエスを信じた」ビデオ上映会

開催日時:6月18日(土)午後1時30分~4時

講師:石井田 晶二(シオンとの架け橋)阿部 和博(シオンとの架け橋)

テーマ:『イスラエル伝道フォーラム』の報告と、最近のメシアニック・ジューの動向

イスラエルのメシアニック指導者とシオンとの架け橋の活動を支える「聖書研究会」の牧師らが集まる「イスラエル伝道フォーラム」が5月末に開催されました。参加したメンバーがその内容をレポートします。

今回のテーマは「アブラハム契約と選民の役割」です。イスラエルで活動する様々な団体の最新の状況についてもレポートします。

開催日時:4月16日(土)午後1時30分~4時

講師:坂本 進(聖書研究会 京都集会・シオンとの架け橋スタッフ)

テーマ:なぜメシアニック・ジュー(イエスを信じたユダヤ人)がイスラエルでは迫害されるのか…

「使徒の働き」10章まで、弟子たちは全員ユダヤ人でした。しかし現在、イスラエルで主イエスを受け入れると、民族的な裏切りとされ、色々な迫害に遭遇します。困難を極めてなお、イスラエル国内で生きる意味と、その福音的背景を知り考えてみたいと思います。 分かりやすい映像などを通して聖書に学びましょう。

開催日時:3月31日(木)

講師:マーティー・シューブ師、レオン・マジン師

テーマ:春の祭に隠された購いの計画(聖書に学ぶ会特別セミナー)

イエスが宣教を開始した地、ガリラヤで大胆に福音を伝える「恵みの天幕」から指導者が2人同時に来日! 震災で打撃を受けた日本のために「シオンからのメッセージ」を語っていただきます。

開催日時:日時:2月19日(土)午後1時30分~4時

講師:村松 正巳 師(高森キリスト家の教会:牧師)

テーマ:神の御計画

神学生の時に「ディスペンセーション」(時代神学)という考え方に出会い、聖書理解の大きな助けになりました。私たちが今いかなる時代に生きており、神の御計画はどのように経綸され、又、成就していかれるかを思うとき、その理解に五つの原則が有ることに気付かされました。 初めてキリストに出会った体験をお話しすると共に、「神の御計画」を聖書に学びたいと願っています。

開催日時:1月15日(土)午後1時30分~4時

講師:石井田 晶二(聖書研究会 京都集会・シオンとの架け橋スタッフ)

テーマ:強制改宗させられた、ポルトガルのユダヤ人

コロンブスがアメリカ大陸を発見した頃、ポルトガルにいたユダヤ人は強制的にキリスト教徒に改宗させられ、異端審問の嵐が吹き荒れる中、命がけで密かにユダヤ人としての生き方を守ってきました。現地で開催された国際的な会議から、問題の原点とその後の展開についてわかりやすく話します。 西洋史の隠されていた部分が日の下にあきらかにされてきました。写真を交えての紹介をさせてもらいます。 異邦人の私たちとの関係とその意味は?

名古屋地区 過去に学んだテーマ

シオンとの架け橋では、特別セミナーで語られたメッセージ、またヨセフ・シュラム師やエイタン・シシコフ師らの日本語訳著書、およびアジア・メシアニック・フォーラムなどのDVD、その他資料などを販売しています。 
DVD・書籍・資料のご注文 シオンとの架け橋出版部へ